デュ−ク城
Schloss Dyck

ノルトライン・ヴェストファーレン州、グレーヴェンブロイヒ町




デュッセルドルフから約30km程南西に行った所にデューク城がある。
1094年にサルム-ライファーシャイド-デューク家によって築かれました。
現在の庭園は17世紀にスコットランドのトーマス・ブレアキーによって造られました。
この敷地内では国際的なガーデンショーが開催される等、その美しさを誇っています。
又クラッシクコンサートやパーティー等も企画されています。


城を囲む池

入口へ導く橋

城内


入口

廊下

シャンデリア

ここではコンサートも開催される

中国から贈られた壁画

図書室

庭園

庭園は各所細かく区切られ、それぞれテーマを与えられ、造形されている。

勿論花と動物が一杯。春から夏にかけて大変美しい光景となる。(拡大するには写真をクリック。)
blumen1_thumb.jpg
blumen2_thumb.jpg
blumen3_thumb.jpg
tier1_thumb.jpg
tier2_thumb.jpg

2021年9月 ライトショー

コロナ渦の中、屋外での展示会「ライトショー」が開催されました。
残念ながら、入場人数が制限されてしまい、チケットは入手出来ませんでした。

  
 お城の入口付近
 
   
 展示物。夜だったら奇麗だったろうなぁ。  申し訳程度に幾つかの電球が灯っている
   
   
 池に浮かぶ半球が面白いエフェクトを出している  
   
 数年前に来た時よりオブジェが増えた  これは以前有ったかな?
   
庭園   秋の花が一杯
   
 アジア庭園が作られている  日本風かな?中国風かな?
   
 キノコも一杯。Lackporlinge  マンネンタケの一種  Austern-Seitling ヒラタケ